WordPressで新しい記事を投稿する方法

今日はWordPressへの記事の投稿の仕方についてまとめてみます。

WordPressロゴ

まず、左サイドメニューから投稿>新規追加の順番に選択します。
投稿>新規追加

記事の投稿画面に遷移します。
記事の投稿画面

まずはタイトルを入力しましょう。
タイトルはURLにも反映されるので、
なるべく固有名詞を使って分かりやすいものにしましょう。
(例:「マーボー食べた!」 → 「渋谷で有名な激辛麻婆豆腐を食べてきました」)
タイトルを入力

次に本文を入力します。
ここ入力した改行は、実際の記事にも反映されます。
直接HTMLを書くこともできます。
ブログの新規記事、本文入力

ワードみたいな文字装飾がしたいなら、「ビジュアル」をクリックして
ビジュアル編集モードにできます。専門用語でいうところのWYSIWYGですね。
ビジュアル編集モード

画像のアップロードと挿入も、メディアの追加ボタンから可能です。
メディアを追加ボタン

「ファイルを選択」ボタンを押しましょう。
(ファイルをこのウィンドウにドラッグアンドドロップしてもよいです)
画像をアップロード

今回は再配布可能なWordPressロゴを挿入してみます。
画像選択(メディアを挿入)

画像が挿入されました。
画像が挿入されました

記事の編集が終わったら、右サイドメニューにある公開ボタンで
記事を投稿することができます。
公開ボタンで投稿

WordPressを使ったブログの作成、更新は、
無料のブログサービスより難しいかもしれませんが、
一度やってしまえば次からはすごく簡単ですよ。
そのぶん自由度が高く、高機能なので、皆さんチャレンジしてみてください! . .

社内サークルにデアゴスティーニ部ができました

KSFには福利厚生の一環として
社内サークル制度が存在します。

今日はそんな社内サークルの一つとして
デアゴスティーニ部というのがうまれました!

活動方針は、
欲しいとは思ってもなかなか手が出ない
あのデアゴスティーニをみんなで購入して、完成を目指すこと、
だそうです。

まずはここらへんのシリーズを狙っているみたいです。

・週刊 スカイライダー・ドローン
 http://deagostini.jp/srd/

・週刊 マイ3Dプリンター
http://deagostini.jp/site/mtp/pretop/

色んな趣味のシリーズが出ているモノの、一人ではなかなか集めづらいデアゴスティーニ。
サークルで集めて、みんなでワイワイそれについて語れたらいいですね。
毎号付録の他に技術的な解説もついているので、それを読むのも楽しみです! . . .

WordPressサイトにJetpackをインストールしてみる

WordPressはプラグインを追加することで
簡単に機能追加が出来るという特徴があります。

今回はWordPressの公式プラグインで
高性能なアクセス解析を提供してくれるJetpackをインストールしてみましょう。
jetpack_logo

まずはダッシュボードからプラグインの新規追加を選択します。
プラグイン新規追加

jetpackで検索します。
jetpack

執筆時点のバージョンではこんなアイコンです。
jetpack_install

インストールを選ぶと自動でインストールが始まる
インストールした時点ではまだ機能が有効ではないため「有効化」を選択
プラグインを有効化する

これでプラグインは有効化されたけど、全機能を使うためには
WordPress.comとの連携が必要です。
WordPress.comと連携

連携を選択するとアカウント認証が表示されます。
アカウントを所有してないので、新規登録しましょう。
WordPressアカウント

WordPress.comで必要事項を記入して登録します。
WordPress.com登録

アカウント認証のメールが届きました。
アカウントを有効化

このアカウントを使ってブログとWordPress.comとの連携を行います。
jetpackの認証

これでJetpackの全機能が使えるようになりました。
jetpackインストール完了

アクセスの統計情報は左サイドバーの
Jetpack > サイト統計情報
から確認できます。
サイト統計情報

このように、リンク元や記事ごとの閲覧数、
検索エンジンからの流入情報(使用エンジン、検索ワード)が表示されます。
アクセス統計

慣れれば30分程度でできますので、
皆さんもぜひ導入してみてください。 . .

本社オフィスのご紹介

今回はKSFの東京オフィスを紹介します!

まず、大規模な開発も可能な開発スペース
DSC_0690

奥には談話&学習スペースも
DSC_0694

開発に必要な機材や専門書がそろっています
DSC_0695

さらに反対奥にはリフレッシュスペースがあります。
コーヒーやお茶は飲み放題です。
DSC_0697

会議室も立派になりました!椅子や机も一新されてます。
DSC_0700

反対側にはホワイトボード。これは旧本社から移動してきたものですね。
DSC_0702

さらに開発室があり、小~中規模な開発に対応できます。この開発室と同じ大きさの開発室が、もう1部屋あります。
DSC_0706

まだ引っ越ししたてで最低限の機材しかありませんが、
これから面白グッズがどんどん増えていくはずですので、
その時はまた紹介しますね!

本社移転のお知らせ

KSFの東京本社が、このたび移転しました。

移転先はまたまた大井町です!

以前の3倍くらい広くなり、リフレッシュスペースもできましたよ。

今日はそんな新オフィスでキックオフミーテイング!
運ばれたお寿司やピザを片手にみんなでワイワイ楽しみました。
DSC_0658

新オフィスに移転したKSFをこれからも宜しくお願い致します!

東京本社移転先
〒140-0014
東京都品川区大井1-14-3 K-3ビル 6F . .